HOME > 外貨両替の手数料が安くなる通貨 > 外貨両替 ドル

ドルの外貨両替

外貨両替でドル(米ドル)を両替するとなると、一般的に銀行などであれば1米ドルあたり3円、安くても2円程度の両替手数料が発生します。ただ米ドルは通貨の流通量が多く外貨手数料の安いほうの通貨です。
そうは言っても、1米ドルあたり3円もの両替手数料がかかっていれば、万単位のお金を捨てているのと同じであまりにも不経済です。

FX会社なら両替手数料は20銭で済む

そこでおすすめしたいのがFX取引会社を利用して外貨両替をすることです。マネックスFXマネーパートナーズであれば、1米ドルあたりの両替手数料は20銭で済みます。これなら両替通貨量が多くても、大きな負担にはならないでしょう。
なおFX業者で外貨両替するには、口座開設を済ませておく必要がありますので、両替の機会が多い方はあらかじめFX口座をつくっておきましょう。

外貨両替のできるFX会社

※外貨両替のできるFX会社で手数料が安くおすすめのものを厳選しております。結論としては、マネーパートナーズで外貨両替するのが一番手数料を抑えることができるはずです。

マネーパートナーズ
外貨両替手数料 出金手数料 受取先
20銭 外貨口座なら月一回無料
(二回目から一回4000円)
成田空港なら一回500円
外貨口座/成田空港
最短受取日 取引可能通貨 最低単位
3営業日 米ドル、ユーロ、ポンド、フラン、豪ドル、香港ドル 設定なし
商品概要
成田空港で直接外貨を受け取ることが出来るので、銀行の外貨預金口座への資金移動が不要、空港で直接受け取れるという便利さは大きい。その場合の出金手数料は500円と安価。また、外貨口座での受け取りであれば、月一回は出金手数料無料。取引可能通貨も一番多い。出金手数料や便利さを考慮すると、外貨両替するには、一番もってこいのFX会社である。
外貨両替のための口座開設方法を見る>>
詳細を見る
マネックスFX
外貨両替手数料 出金手数料 受取先
20銭 2,000円/1回 外貨口座
最短受取日 取引可能通貨 最低単位
4営業日 米ドル、ユーロ 設定なし
商品概要
両替手数料は、20銭となるが、出金手数料が一回2000円となる。月に3回以上出金するのであれば、マネーパートナーズより割安になるが、現実的ではないかもしれない。取引できる通貨も若干少ない。
外貨両替のための口座開設方法を見る>>
詳細を見る

このページのトップに戻る